鍵の鍵開け鍵交換新宿区

新宿区のお問い合わせ

玄関の鍵、車の鍵、倉庫の鍵、新宿で鍵の事なら鍵開けから、製作、交換まで、どんな事でも当店が対応します。地域密着だから新宿区内なら即お伺い可能

急な鍵のトラブルにも24時間電話一本で駆けつけます!鍵のことなら何でもご相談ください!

新宿区でマンションの玄関の開錠。製作とセットのご依頼で、作業料4000円引き
  • 鍵の出張24時間センター新宿区のサービス

    東京都新宿区で鍵のトラブルなら、私達にお任せください。
    鍵開け交換24時間センター新宿は、24時間365日休まず営業しております。
    「鍵を交換したい」「鍵を修理したい」といったことはもちろん、「鍵をなくした」「鍵が折れた」などの緊急の依頼にも、バッチリ対応します。

  • 私達にお任せください!

    「スーツケースの鍵がない」
    「トイレに閉じ込められた」
    「お風呂場の鍵があかない」
    「シャッターをあけてほしい」
    等など、身の回りで起こるあらゆる鍵のトラブルに、鍵開け交換24時間センターはいつでも対応いたします。
    ピッキング、迂回開錠、破壊開錠など、すべての技術を駆使しても開けられなかったらお代は一切いただきません。そんな地元密着の鍵開け交換24時間センターにいますぐお電話ください。

0120-997-317
  • 一度に複数箇所でも対応可能

    ロッカーやスーツケースなど、一度に同一箇所で複数の開錠をご依頼の際は、出張料金を割引きさせていただきます。
    会社や事務所でロッカーの鍵を新調するときや、鍵束を失くしてしまった時など、ぜひ当社をご活用ください。

  • 防犯鍵の取り扱い

    空き巣被害を防ぐ最初の一歩はやはり玄関から。
    鍵開け交換24時間センター新宿では、ディンプルキーを始めとした各種防犯性の高い鍵を、多種多様にご用意しております。
    引っ越し、転勤、長期旅行の前に、ぜひ鍵の交換をお勧めいたします。
    お悩みの方はぜひ当社にご連絡ください。

0120-997-317

お客様の声

こんな鍵でも(四谷 Tさん)
うちの家内はブランド好き、バッグに鍵がついているし、ブランドものの時計をしまっているキャビネットにも盗難防止の鍵をかけています。そんなたくさん持っていてもつける人間は一人なのにと思っていました。しかしある日バッグの鍵を紛失してしまったようです。中に財布や携帯などを入れたままの紛失だったので、開けられず、しかも壊したくないとのこと。仕方がないので鍵屋さんを検索して呼んであげました。嫁はブランドバッグに傷がつかずに開けることができて大喜びでした。
泥棒に入られて(原町 Oさん)
弟が窓を開けたまま学校に行ってしまったので、帰ってきたら空き巣に入られてしまいました。幸い金目のものはゲーム機ぐらいでしたが盗難にあってしまいました。弟にはいつも戸締りをしろと言っていたので、残念です。取りあえず鍵屋さんを呼んで鍵を交換してもらいました。ほかに何か対策はないかと聞くと、窓からの侵入者があった際にアラームがなるようなタイプの防犯グッズがあるとのことなのでそれもつけていただけました。これからは気を付けたいと思います。
実家からの手紙(西早稲田 Kさん)
今度帰省するのですが、実家の鍵を交換したとのことで鍵を送ってもらうことにしました。まさかと思っていましたが、母は鍵を封筒に入れて普通郵便で送ったので郵便局の機械を通した際に鍵が飛び出してしまったそうです。その後郵便局で鍵を探してもらい見つかりましたが、なんだか不安だったので鍵屋さんに鍵を交換してもらいました。こんなことあるのかしらと鍵屋さんに聞いたらよくあることなので郵送での鍵の取り扱いは要注意だそう。ほかにもいるのでみんなに広めたいと思います。
0120-997-317

「ガードマンV」のご紹介

ガードマンV
ガードマンVは、窓の防犯に!つまみが大きく回しやすいサッシ窓用の補助錠です。
幅40mmのワイド設計でしっかりガード!ストッパー装置付きです。ストッパーつまみを押さえながら回さないと開錠できません。ウインドファンなどの振動でも緩まず、安心です。
使い方は簡単!桟に置いてツマミを回すだけです。道具要らずで手軽に取り付けられます。
ご料金はお気軽にお電話にてお問い合わせください。

社員の一言

年明けに不思議な夢をたくさん見ました。そこで小学生のころに編み出した一つの夢の続きをずっと見続ける方法を思い出し、10日間くらい一つの夢の続きを見続けたのですが、大人になったせいかこれは夢だと自覚しているので夢の中で自由自在です。なんでも出来ます。でも何でも出来るの状態が逆につまらなくなり、直ぐに飽きてしまって続きを見るのもコントロールするのも辞めました。突然見る訳の分からない夢の方が面白いです。

ページのトップへ戻る